phto3.jpg

2010年10月05日

マクロレンズでレッドビーに初挑戦

>20101005_2.jpg
20101005_1.jpg
レッドビー撮影に初挑戦。ISO1600、シャッタースピード1/60、F4.0。
レッドビーシュリンプの背中がハレーションを起こすので・・・撮影難航。
度重なる失敗を乗り越えて、上記のカメラ設定に落ち着きました。
一眼レフ+マクロってすごいです。レッドビーの白色部分にあるオレンジっぽい斑点まで撮影できるんですね。今回はアップした画像を原寸大表示できるようにサムネイルで表示してます。

20101005_3.jpg20101005_4.jpg

20101005_5.jpg

今度は稚エビ撮影に挑戦してみます。

疲れたので今日はここまで・・・。
おやすみなさい〜。

posted by むらびぃ管理人 at 23:20| Comment(7) | レッドビーシュリンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

夏に何故レッドビーは減り、ブラックダイヤは増えたのか・・・

20100822_1.jpg
またまたブログ更新をサボっておりました。むらびぃ!です。
実はブログをサボった事には理由がありまして・・・。

今夏、次々とレッドビーが☆になり、飼育数が100匹程度に減ってしまいました。レッドビーを飼いはじめて長くなりますが、こんな事は初めてで・・・。写真は打撃の少なかった種親水槽の写真。

20100822_2.jpg
逆にブラックダイヤモンドシュリンプは順調に増え続け、現在、稚エビを含めると70〜80匹くらいに増えています。

20100822_3.jpg

さてさて、2種類のエビの増減に関して・・・、明暗を分けたのは何だったのでしょうか。。。

私個人の推測ですが、恐らく、夏場に多量に含まれる水道水中の塩素濃度に原因があるのではないでしょうか。pH、硬度、水温、その他あれこれ色々とチェックをしましたが、これらの値はこれまでと変わらなかったので・・・。

よく知られたことですが、ブラックダイヤモンドに適したGHは5〜8と言われています。京都の水道水はGH3程度なので、一度、汲み置きタンクを用いて硬度を上げた水を換水に用います。レッドビーに関しては水道の蛇口から出た水をハイポを用いてカルキ抜きを行い、そのまま投入するのがむらびぃ!スタイルでした。
レッドビーに関してはこれまで長年、この方法でうまく飼育できていたので今夏も同様の飼育スタイルを貫き通していたのですが・・・。これがいけなかったようです。

今春から住居を移し、水採取方式がマンション屋上の貯水タンク引き出し型ではなく、水道管直接引き出し型に変わったんですね。夏場は藻などが発生しやすいので水道水中の塩素濃度が高くなるという話を浄水関係の方から聞きました。とどのつまり、ハイポだけでは塩素処理がうまくいっていなかったのかも。。。

原因不明の夏場のレッドビー減少には換水中の塩素量が悪さをしているのかもしれません。ご注意ください。

駄文、失礼しました。
posted by むらびぃ管理人 at 20:53| Comment(9) | レッドビーシュリンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

買ってしまった!

20100612-2.jpg

何を買ったのかというと・・・

20100612-1.jpg

ガンプラ買ってしまいました。
実は僕、ガンダムオタです。ガンプラを購入して生活費を切り詰める・・・なんて・・・、人の道(?)を外すことのないように長年、模型屋・デパートプラモデルコーナーに入らないように気をつけていたのですが・・・。

油断しました。
散歩のついでに何気なく近所の模型屋に立ち寄ってしまい、気づいたらガンプラの箱を引っさげてスキップしてました。。。

Vガンダム・・・!


20100612-3.jpg
ビーシュリンプの写真を久しぶりにUP。最近、ブラックダイヤに気を取られてはおりますが、なんとかこちらも維持できてます(汗)(^^)



posted by むらびぃ管理人 at 21:21| Comment(1) | レッドビーシュリンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

レッドビーシュリンプの市販エサ食いつき度まとめ

むらびぃ、レッドビーシュリンプ育成に使用た経験のある市販品エサの食いつき度をまとめてみました。これはあくまで私個人の印象を元に評価を行ったもので、絶対的なものではありません。

◎:非常に食いつきが良い(一瞬でエビ団子ができる)
○:食いつきが良い(一呼吸おいてエビ団子ができる)
△:普通
×:食いつきが悪い


エサ名食いつき度特記事項
ビーシュリンプタブレットフード
レッドビーシュリンプ・フード◎◎
ビーフード
シュリンプ一番FOOD
えび酔ゼリー
紅蜂シュリンプフード
紅蜂シュリンプフードSP
ビーグロウス◎◎
虎タイガー ファイバースティック◎◎
虎タイガー アルジグラス
ゴールデン フード


以上、参考にならないデータを記載して申し訳ございませんでした。うちのビーシュリンプは何でも良く食べてくれるので、市販品のエサでしたら何を与えても大丈夫なのではないでしょうか?

その他、ホウレンソウをはじめ、ザリガニのエサなども良く食べます。

posted by むらびぃ管理人 at 23:33| レッドビーシュリンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

コンデジとデジイチの違い

web1.jpg
デジイチ(EOS Kiss x3 レンズ不明)

web2.jpg
コンデジ RICOH R10

住居引越し後約2ヶ月、ビーシュリンプは紅系水槽一本のみでこつこつ飼育を重ねて、ようやく稚エビが大人エビへ。

さて、今回は環境不十分な状態を承知の上で、知人にデジタル一眼にて撮影をお願いしてみました。そんな状態でも、デジタル一眼の方がコンデジよりもずっと写真が鮮明・・・(汗)
撮影対象が別個体であるので単純に比較することはできませんが、ぜんぜん違います。。。

デジタル一眼とマクロレンズ・・・、次のボーナスが出たら買ってしまいそう。

ブラックダイヤGIの飼育は順調です。飼育してからあまり日は経っていませんが、♀個体1匹が抱卵してくれました。ここからが正念場です。
こちらの写真はまた次回にでも☆

posted by むらびぃ管理人 at 00:12| レッドビーシュリンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

ADA

RIMG0798.jpg

ずいぶん前の話ですが、ADAに行ってきました。
プレートには「小さな生命を愛せずして、大自然を語ることはできない」
の碑文が・・・。

RIMG0848.jpg
各水槽には水槽の世話担当の社員名が記載されていました。

RIMG0852.jpg
外部ろ過はすべてEHEIM製でした。

RIMG0853.jpg
大きな海水水槽がギャラリー中央に一つ

RIMG0863.jpg

RIMG0808.jpg


RIMG0824.jpg

RIMG0858.jpg

RIMG0859.jpg


京都から新潟まで車を使っての旅行だったんですけど、、、めちゃくちゃ遠かったです。京都から新潟へ行く際は電車等公共機関を使うことをお勧めします。


posted by むらびぃ管理人 at 22:51| レッドビーシュリンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

久々の更新(汗)

お久しぶりです(汗)
見ての通り、ブログ記事更新をさぼっておりました。
仕事が忙しく、記事更新ができない状況におりました。
しかしながら、
シュリンプ選別の方は日々欠かさずやっておりましたので、仕事が忙しく・・・というのはサボリの口実。ただの言い訳です。反省。

●紅蜂シュリンプさん個体オンリーの水槽を立ち上げて早半年。全滅させてしまったのではないか・・・だから音沙汰がなくなってしまったのか・・・など、仲間内では諸説流れていたようですが、ご心配をおかけしました。
こちらの方はおかげさまで種親が50匹ほどに増えていまして、全体の個体数としては目算300匹ほどになるまでになりました。反対にムネチカ・紅蜂掛け合わせ水槽は縮小して、こちらは趣味の熱帯魚水槽で混泳させるのみとなりました。

また今日からがんばりますので、よろしくお願いいたします。


RIMG1358.jpg
紅蜂シュリンプ購入時に紛れ込んできた稚えび(2ヶ月前)。体長はあまり大きくないですが、今でも元気いっぱいでいてくれてます。とりあえず、写真については手持ちの分のみで(汗)

RIMG0789.jpg
シルバーウィークに京都から新潟へ・・・ADA見学に行ってきました。
詳細については次回の記事で!

posted by むらびぃ管理人 at 00:56| レッドビーシュリンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

うう

RIMG0333.jpg

今回は照明についてのお話ではありません。今日の京都(エビ部屋)はとても湿度が高く、部屋に入るなり熱気がむ〜んと。。。
クーラーを備え付けている水槽たちは問題ないのですが、ファンのみで越夏を試みている観賞用水槽の水温は18時を過ぎたあたりで28℃。。

何か他にも対策を考えないといけませんね(汗)

posted by むらびぃ管理人 at 00:56| レッドビーシュリンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

シュリンプの殻の厚さ1

シュリンプの殻を厚くするにはメタハラを使うべし、、、と世間では良く言われていますよね。

でもこれは恐らくメタハラを使ったらシュリンプの殻が厚くなった!という経験によるものからくるもので、何故通常照明よりもメタハラを使うと美しいシュリンプ育成に効果があるのか、、、そこまで深く切り込んだブログ記事を見かけたことがありません。

要因がわかれば、高価なメタハラを使わなくても、もっと安価で効果的な照明が世間に転がっていることに気づくはず。
下は要因考察のための資料です。


04_img2.gif
メタハラの発光スペクトル例(引用:
http://www.orc.co.jp/lineup/lamp/04.html


k_spectra.gif
蛍光灯の発光スペクトル例(引用:http://www.sasrc.jp/kougen_spectra.htm


次回記事に続きます

posted by むらびぃ管理人 at 01:36| レッドビーシュリンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

リセットしました

RIMG0560.jpg

部分ソイル交換信者にあるまじき行為である全ソイルリセットを先日強行してしまいました。私が最近、忙しさにかまけて水槽のメンテナンスを行ってこなかったために、水槽が崩壊してしまったからです。(上写真は今回の話題とは無関係な一軍水槽の抱卵個体です。。)


では、おやすみなさい。。。

posted by むらびぃ管理人 at 02:42| レッドビーシュリンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

えび酔ゼリーの購入

RIMG0608.jpg

えび酔ゼリーをチャームから購入してしまいました。3パック1600円でした。量が多すぎる。。
posted by むらびぃ管理人 at 22:34| レッドビーシュリンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

冷えますね(汗)

090423.jpg

今日は寒いですね!昨日までは頻繁にクーラーが作動していた記憶があるのですが、今日はそれと対照的にヒーターが作動している状態。
気温の変動が激しいこの季節、人間の体調はもちろんのこと、エビの体調管理にもお気をつけて!
posted by むらびぃ管理人 at 21:57| レッドビーシュリンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

哲学の道の桜の木

shiroashijpg.jpg

題名に「の」が多いですね(笑)
今日は夕方に哲学の道周りをうろうろ。哲学道桜は完全に散っているわけではありませんでしたが、葉の存在感が大きく、4月の終わりって感じでした。


posted by むらびぃ管理人 at 01:08| レッドビーシュリンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

水槽キャパオーバーの危機

RIr545.jpg

日の丸一軍水槽として扱っていた水槽をちょっと放置していたら、このような状況になってしまいました。キャパシティオーバー寸前です。

ちょっとした話題作りに....
私の水槽写真によく映りこむ白い物体(塊)、ふと気になっておられる方もおられるのではないかと思いますが、有限会社ドッグイヤーから販売されているSHRIMP 可溶性カルシウムです。エビへのカルシウム補給に、ということで、フミンパウダーとセットで用いています。
長年エビを飼い続けてきましたが、私のところでは共食い、脱皮不全で☆になる個体は認められていません(私がエビ部屋に不在のことが多いから・・・というのが理由かもしれませんが)。

もし上記のような状況でお困りの方がおられましたら、カルシウムの供給量に少しばかり気を遣ってみては如何でしょうか?

posted by むらびぃ管理人 at 00:34| レッドビーシュリンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

京都の気温

hgfytdt.jpg

京都の最高気温が24〜25℃とちょっと高めの値をとるようになってきました。ふーむ、どうしたものか。

最近購入したR10をいろいろいじくってみて、使い方をようやくマスター?することができました。多分、上写真のエビ画像がR10の限界です。2万円のデジカメの性能だと考えると、驚きを隠せません。


posted by むらびぃ管理人 at 02:48| レッドビーシュリンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

もうすぐ春!

RIMG0306.jpg

もうすぐ春ですね。過ごしやすい季節になりました。
えびにとっても良い季節ですが、水槽の調子が悪くなるのもこの時期から。これからの訪れる厳しい時期を乗り越えられるよう頑張りましょう〜。

posted by むらびぃ管理人 at 01:28| レッドビーシュリンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

紅蜂の抱卵

RIMG0314.jpg

友人に譲ったり、66さんにパイロットを出したりしてむらびぃのエビ量は激減してしまった感があります。これからは紅蜂さんのエビを軸にブリードを行おう、と思った矢先に紅蜂エビが抱卵していました。恐るべし・・・。

beni004.jpg
昔紹介したこのエビです↑ へたくそな写真ですね(汗)実際はこんなに綺麗なエビだったんです(汗)とはいえ、まだ白色部分が若干ぼやけています。デジカメの使い方を早く習得しないと。

posted by むらびぃ管理人 at 01:15| レッドビーシュリンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

むらびぃ 66へ里子

RIMG0289.jpg

京都 阪急西院駅すぐ近くのダイニングバー「66」にエビ里子を出しました。まずは様子見ということで、現在、3匹ほどパイロット個体を投入させていただいています。調子が良ければグレードが高い個体を今度もって行きますね!店長さん。

RIMG0291.jpg

写真撮り悪くてすみません。


【66art (ロクロクアート)】
http://r.tabelog.com/kyoto/A2604/A260401/26006268/
アジア・エスニック料理(その他)、魚介料理・海鮮料理、西洋各国料理(その他)

スタッフの女の子はかわいいし、男もイケメン揃い。
感じよい店長が相手をしてくれるお店です。
posted by むらびぃ管理人 at 22:32| レッドビーシュリンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

選別選別

0001.jpg

0002.jpg

0003.jpg

1軍水槽を選別中です。色の薄いものは2軍水槽へ。目にとまった綺麗な個体は審査の後、種親水槽へ。この作業、いつ終わるんでしょう。疲れました。


posted by むらびぃ管理人 at 01:48| レッドビーシュリンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。